Interview メディロム社員名鑑

スペシャリスト

小助川優里Kosukegawa Yuri

2014年入社、新卒

Interview

メディロムへの入社理由を教えてください

目の前の人のために全力を尽くす仕事をしたいと思いサービス業で探していました。自らの手で人を幸せにできるリラクゼーションに魅力を感じ興味を持ちました。
説明会に参加したあと、Re.Ra.Kuの店舗にボディケアを受けにいきました。人にほぐされるのは初めてで緊張しながらお店にいきましたが、担当してくれた女性が笑顔で優しく迎え入れてくれたので、すぐに緊張はほぐれました。
メディロムに決めた理由は、明るく笑顔溢れる人がたくさん働いていたところとそんな明るい会社の雰囲気です。

Interview

現在の仕事内容とやりがいは何ですか?

基本的にお客様対応です。受付からボディケア、お会計まで全て行います。時間があるときはチラシ配りやブログ更新などもしています。
「ありがとう」と笑顔で感謝される瞬間は1番やりがいを感じます。
Re.Ra.Kuでほぐされることをすごく楽しみにしてくれるお客様がいること、終始笑顔で楽しそうに向き合ってくれるお客様がたくさんいることがとても幸せです。
たまに無表情になってしまうほど、疲れ果ててご来店なさるお客様もいらっしゃいます。そのような方が明るい表情で帰っていく姿を見られるととても嬉しいです。いろんな形でこの仕事をやっていてよかったなぁと、感じる瞬間がたくさんあることにとてもやりがいを感じています。

Interview

仕事においてこれからチャレンジしたいことを教えてください

リラクゼーションセラピスト検定1級に挑戦したいです。お店にご来店なさるお客様は自分の身体のことについて知らないことや気づいていないことが多いです。必要な知識を改めて勉強し、そういうお客様に興味を持っていただき、納得感のあるアドバイスをしっかりとしていきたいです。

Interview

ぶっちゃけ入社前後のギャップはありましたか?

私は身体に関しての知識がまったくない未経験の状態でリラクゼーションで働くことを決めました。はじめは指が痛くなるのではないか、自分自身が疲れてしまうのではないかと不安がありました。
最初の1ヶ月くらいは親指が痛い時期もありましたが、身体が慣れてからは全くありません。
忙しいときは1日中ひたすらお客様をほぐし続け、気づけばトータル6~7時間ほぐしていた!という日もたまにあります。でも意外にも自分自身がぐったり疲れる、体が痛いと思ったことはないです。体の使い方はもちろん、お客様との向き合い方次第で1日の充実感を変えられるんだなぁと思いました。

Interview

健康に気を遣っていることはありますか?

寝る前のストレッチ。毎日ヨーグルトを食べること!

これまでのキャリア Career paths

2014年

商業施設、ビジネス街、商店街などいろんな立地の店舗にてセラピストとして配属される。

2015年秋頃

新店オープンサポートメンバーに抜擢

現在

2週間から2ヶ月くらいのスパンで店舗異動し、結果的に現在は合計で45店舗目ほど勤務したことになります。

1日のタイムスケジュール Time schedule

11:00

出社

12:00

ボディケア(2名ほど)

15:00

休憩

16:00

ボディケア(2名ほど)

19:00

掃除、お客様情報入力など

20:00

退社

22:00 

帰宅

24:00 

就寝

Job category 活躍フィールド

スペシャリスト

Specialist

ブランド全体のサービス品質の保守向上と現場最前線でお客様満足度を追求したサービスを提供し、ブランド全体の根幹を担う

足りてる?ワクワク感

↑