Interview メディロム社員名鑑

バックオフィス

浅野 知世Asano Tomoyo

2012年入社、中途

Interview

メディロムへの入社理由を教えてください

もともと美容師免許を取得して、美容業界に携わっていました。働いて行く中で、自分のやりたいことを実行するため、美容業界を辞め、飲食店でホスピタリティーリーダーという役割を持ち過ごしていました。
対面での接客に携わっていく中で、直接会わない方をどうしたら満足させてあげられるのか?ということを考えるようになり「電話」での仕事に興味を持ちました。
新たなフィールドで活躍するために仕事を探していると「ホスピタリティー」「お店にいらっしゃるお客様と最初に接する仕事」という言葉を見つけたのが現メディロムでした。
ここなら、私のチャレンジしたいことが詰まっているかも、と思い飛び込みました。

Interview

現在の仕事内容とやりがいは何ですか?

育休後に復帰した部署はコンタクトセンターではなく、ヘルスケア研究所、という今まで経験したことのない部署でした。
仕事内容としては、メディロムが掲げている「未病の予防」を、デジタル面から支えていく、というミッションです。
具体的には、健康になりたい!というユーザーと、医療系・健康系の資格を持ち、人を健康にしたい!というコーチ(アドバイスする人)とをマッチングするサービス「medites」を運営しています。
特に私が力を入れているのは、コーチの募集・育成・管理、そして医師監修のメソッド管理や、プログラムの作成です。
育成したコーチたちが、私が作成したプログラム内容やメソッドを使って、ユーザーが健康になっていくのを見ることができた時、やりがいを感じています。

Interview

仕事においてこれからチャレンジしたいことを教えてください

より体の知識を増やして、ユーザーの健康もコーチの質もあげていきたいです。
そのためのセミナー開催や、検定制度などを整えていきたいと思っています。

Interview

ぶっちゃけ入社前後のギャップはありましたか?

ギャップはほとんどなかったのですが、、、会社の代表ってその辺(社内)にいて話しかけられるものなの!?と入社当時は驚きました。
妊娠中つわりがひどい時に社長室のソファーで休んだり、子連れで出社して社長が相手をしてくれたり、とアットホームな雰囲気は、江口さんから湧き出てるんだな〜と感じました。

Interview

健康に気を遣っていることはありますか?

食事、睡眠時間、medites!

これまでのキャリア Career paths

2012年4月

コンタクトセンター アルバイトとして入社

2013年1月

コンタクトセンター長として、教育・運営・管理を行う

2016年3月

産休・育休を取得

2017年4月

育休より復帰。ヘルスケア研究所へ異動。

2017年9月〜現在

ヘルスケア研究所チーフに就任し、事業の質向上や教育・管理を行い、現在に至る

1日のタイムスケジュール Time schedule

9:30

出社(時短勤務なので早く出社させてもらっています)

9:55

朝礼

10:00

チームMTG

11:00

コーチ・ユーザー状況チェック

12:00

ランチ

12:30

資料作成

16:00

退社

17:30

保育園にお迎え 寝るまで戦争のような時間・・・ (笑)

21:30

子どもと一緒に就寝

Job category 活躍フィールド

バックオフィス

Back office

グループ全体の経営戦略に基づき、事業拡大、従業員満足度の向上のため、業務改善や経営管理を担う

足りてる?ワクワク感

↑